FC2ブログ
それいけStarsong!
Shiva を駆け抜ける★の日記!
スポンサーサイト
--年 --月 --日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
あぽりおーん北西
2006年 03月 27日 (月) 16:35 | 編集
こんにちは。
鼻水とくしゃみがとまりません。☆です。
どうやら今年から本格的にヒノキに反応するようになったようです…。

昨年までは軽く鼻がムズムズするくらいで、今年もスギにはまったくといっていいほど影響を受けなかったんですが、ヒノキが少し飛び始めたとたんにこれですよ。今も鼻血が出てるわけでもないのにティッシュを鼻に詰め込んで書いてます。


さて、週末ですが、買い物とその他諸々の用事でほっとんどログインしてませんでした。してても部屋の模様替えと掃除をしてたりで画面を見てないことがほとんどだったり…。


なので今日はその前、金曜日のお話です。
初テナメスがいきなり最終ステージだったわけですが、アポリオンの方にLSでいってきました。場所はNWだったかな?

本当はミッションの予定だったんですが、一人身内に不幸があったとかで4/2に延期。あせっても仕方ないですしねー。ということで、暇つぶしも兼ねていってきたわけですが、編成は、

黒黒黒詩赤赤です。私(黒)が74、赤の片方が60。それ以前に、えーと、【盾】【どこですか?】
赤60のみけさは私ととあちゃんのリフレと回復を、赤75のてぃとさはスリプルとファムのリフレを担当です。


盾がいるなんてささいなことですよ、とばかりに突撃する一行。
入るとお化けがフヨフヨ浮いてました。進んでいくとブガートやら牛やらワイバーンやらベヒーモスやらがいるそうで…ってベヒーモス!?

よくみると各フロアにボスらしきのもいます。
ああ、いるいる、Prutoとかいうカエルが中央の壁と壁の間をいったりきたりしてました。
プルートゥって鉄腕アトムにも出てきた、今も浦沢直樹が連載してる破壊の神様みたいなのじゃなかったかなーと思いつつ、聞くところによるとあれは倒していくとか言ってますよ。マジデスカー。

…ララバイでぐっすりなようで、魔法をドカーンと打ち込んでは寝かせて倒しました。お化けも言わずもがな。
雑魚敵を倒すと次のフロアへの渦がランダムで出るそうで、5分延長の箱をカパカパ開けながら進んでいきます。

牛を凍らせ、ブガードを焼き、ラムやらワイバーンを蹴散らし、亀と真竜は華麗にスルー。
進むごとに雑魚敵の個体数が減っていくようで、ワイバーンは5匹しかいませんでした。そのかわり獣人小銭を必ず2個落としてくれるようでした。


で、最終フロアです。ここはベヒーモスしかいないそうで、雑魚が3匹、そして名前からしてヤヴァイといわざるをえない、カイザーベヒーモスがボスとして鎮座しています。

ベヒは他のフロアの敵と違って眠ってくれないので、精霊を打ち込んではバインドとかグラビデを入れて足止め。雑魚の数は少ないのであっさり掃除し終わって、問題のカイザーさんです。

LSの人曰く、「ここまでは何度も来たんだけどカイザーだけは倒せてないんだよね」とのこと。
ていうか6人ですからね、私達…。今までは4人とかで突撃してたらすぃです。(それでも半分以上減らしたそうで)


このカイザーベヒーモスさんですが、ヘイトがすこーしだけ気をつけないといけないロジックだそうで、タゲもらってる人が極端に遠くに逃げると、次にヘイトの高い人へ切り替えてしまうそうです。そのためでっかいベヒーモスが当たり前のように詠唱するメテオを被弾することになり、しちゃかめっちゃかになってしまうとのこと。


メ、メテオですか…。

ガクブルしてても仕方ないのでいざ鎌倉。
このフロアは中央にぽっかりと大きな穴があいているので、そこをグルグル走りつづけてればダメージを食らうことはまず無いそうで、それもこれも他のベヒにくらべると若干足が遅いらしいことに起因してるようです。
それでもPCよりは全然早いんですけどね。


ありったけの弱体を入れてクモの子を散らすように逃げる一同。
戦闘は単純で、赤=リフレとバイオ2、詩=バラード。
黒はちょっとだけタイミングが重要で、中央の穴を中心に時計回りで仲間が逃げてきた場合、黒は半時計回りに先回りして、ベヒがたげられるようになった瞬間にごごごっと詠唱開始。4系魔法だと走り去るギリギリくらいで詠唱が完了して精霊魔法が炸裂します。

私の魔法はレジレジで、冷静に考えたら氷杖を常に握って魔法を唱えてたほうがダメージは減るけどレジは少なかっただろうなーとあとで反省。しかし戦ってるときはそんな余裕はないので、ベヒが少しでもこっちを向いたと思ったら即逆に向かってダッシュ。

一秒走り遅れたり、柱に引っかかろうものならメテオが華麗に炸裂しかねません。
単独で食らったら黒タルなんて即死ですしね…。

「メテオの詠唱が見えたら即逃げろ」

の合言葉通りに進めていくと、着実にカイザーのHPが削れていきました。
負けてはいるけどみんな慣れていたので、食らう人も最後までなかったですしね。ちなみに私も走って逃げ切りましたよっ!


とあちゃんが殴られて死亡という珍事はありましたが、それもほとんど終わりかけの出来事。大勢に影響は発生することなく削りきりました。


ずーんと沈むカイザーベヒーモス。縄張りみたいな何にもない所だと、確かに倒しにくそうだなぁという印象でしたが、地形を正しく有効活用して倒す限りにおいては難しくない敵なんだなと思いました。ただ、きっちりと各自がやることを認識して動かないと駄目ですけどネ。

5万は正直高いと思いますが、小銭の数はウマーだったのでまた行って頑張りたいですね。

スポンサーサイト
Comment
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL :
コメント :
パスワード :
秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright (C) それいけStarsong! all rights reserved.
designed by polepole...

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。