FC2ブログ
それいけStarsong!
Shiva を駆け抜ける★の日記!
スポンサーサイト
--年 --月 --日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
死ぬこととみつけたり。
2006年 03月 20日 (月) 16:17 | 編集
こんにちは。
鼻がズルズルいってますが一応回復傾向。☆です。
株のほうも先週あたりからプラスに転じているので、一歩一歩確実に…。


金曜日はNMツアーと「武士道とは」にいってきました。
今回はリーダーもつれていったので忍(73)モ竜黒白黒(74)でした。
さすがに1PTなので問題なくブガードとタコを倒してギルド桟橋へ。


ここは倒す順番を間違うと微塵で簡単に全滅できるとか3000くらったとか、笑えない報告を耳にしていたので少し慎重に作戦を立てて開戦。確かに4匹+エレとかなのでどたばたはありましたけど、一匹いっぴきは強さがそれほどでもないので無事に撃破。

正しい順番はボス→雑魚3匹みたいですね。(逆に雑魚から倒すと、ボスが微塵をするぽい)


そのまま流れで武士道のBCです。
敵はテンゼン+タブナジアのチェブッキー3兄弟。何やらテンゼンの弓がとくにヤヴァイらしく、伏征矢みたいな名前のWSだと1500を越えるダメージを食らうだとか、チェブッキー兄弟が歌を歌いながら魔法をぶっ放してくるとか非常に素敵な情報がもたらされます。

とはいえ、難易度は前回のオメガやらアルテマと比べたら全然マシ、五体満足でBCから出れる人がいないだけ、とか簡単に言ってくれますがそれってギリギリっていうことですy…。


そんなわけで悩んでても仕方ないのでモイモイ突撃です。
忍者の人がタゲを必死にとりますが、

「廃モオソロシス(#^ω^)」

とか言ってる間にタゲを殴るだけで奪い取るリーダー。
というわけで、いい感じでタゲがクルクル回ってたので私達クロマーズも少しずつ火力をアップ。

半分を切ったあたりまでは順調そのものでしたが、そこから敵の攻撃も厚くなってきまして、少しずつ被弾が増えていきます。と、ガをぶっぱなしたもう一人の黒の人にWSが炸裂して瀕死になったあたりでややグダグダに。

忍者の人が自爆したり、私もノリノリでサンダガをうってみたりしてる間にテンゼンが刀を納めてました。

アレ? オワリ?



イベントが終わったらどうみても水の上に立ってました。
なるほど、みんな海って略すわけだ…と思いながら初アル・タユ。なんかピンクのペミデ? とかいうモンスターがかわいーとか言い合ってたんですけど、忍者の人が、

「これって顔開くと気持ち悪いよ」
「マージデー」
という流れになり、適当に戦ってみました。

……数十秒後……。

「きもっ」
「キモス」
「うわー見たくなかった」

ご開帳のときは入るダメージが二倍になるそうですが、なるべくならあまり見たくないなとしみじみ思いました…。

その後、NM3体×3回(アーンタイプというらすぃ)も勢いで倒して、その日は終了。めでたくタブナジアリングを貰えました。これで移動が楽になるなーと思いましたが、よく考えたらアポリオンとかが実装されてるので3国テレポイントの裏から回ってアルタユにはいれば近道になるので、メイン魔導師の私には超重要アイテムというほどのものではないかもしれません。

ただあると便利なのは間違いないですけどね。(一瞬と5分くらいの差はありますし)


土曜日はちょこちょこっと忍者のレベリングをして20になりました。シ忍赤は最低でも37まで上げようと思ってるので先はまだまだ長いですが、気長に育てていきます。今リザード装備が共通なのでちょっとうれしい…。


日曜日。
「22時港集合ね」

と言われていたのでヒョコヒョコ出向いてみると、

「ようこそアルテマの会へ」


どう見てもいきなりテメナスの最終エリアです。本当に(略)


というわけで入るまでの手順は省略しますが、ぼったくられてお花からカードを強奪してアルタユの北へいってBCエリアへ。CN4F、中央塔四階だそうです。

中に入ると、ついこの間見たばかりのアルテマが Ultema-Proto みたいな名前になって、さらに巨大化してます。明らかに倍くらい大きさが違うような…。


この人、終盤になるとカウントダウン→強烈即死爆弾を投げつけとやってくるらしいので、タゲられたら諦めて、それ以外の人は一目散に逃げるように指示が出ました。


いざ開戦。
ペースそのものは悪くなく進んでいきました。


私もフラッシュで補助をしてました。(2~3回)
もちろんケアルしたりヘイストしたり。

なんだー、順調ぢゃん。と思った時でした。

アルテマプロトは範囲ディスペルWSの構え。


私も魔法を唱えるために近寄ってたので巻き込まれてしまいました。
おかげで強化が全消しに。ムキ!


あるてまぷろとはホーリーIIを唱えた。

ちゅどーん

 →Starsongに750のダメージ。


Starsongはアルテマプロトに倒された……。


エェェ(;´д`)ェェエ


私のHPは700ちょっと足りないくらいなので当然のように即死です。
ていうか何で私にタゲが…。


仕方ないのでレイズで起こしてもらいました。

ぴかーんと復かts…

アルテマプロトはホーリーIIを唱えた。

 →Starsongに724のダメージ。


Starsongはアルテマプロトに倒された……。


エエエェェェ(;´д`;)ェェェエエエ



なんで生き返ってる最中にホーリーが飛んできますか…。

タイミングよく範囲攻撃されました、とかならともかく戦闘不能でヘイトは減少してると思われてる人に向かってホーリー飛ばしてくるとは、よくわからないロジックです。


しかたないので超衰弱のためおとなしく遠めに狩人の回復とかを細々やってたら例のカウントダウンが始まってしまいました。

そこからは血みどろのゾンビ戦法やってると時間のロスだけでなくジリ貧になるので一気呵成。どーんと削って黒が一人一人死んでいく展開になってみたりしてましたけど、グダグダのまま何とか撃破。


疲れました。が、それ以上にホーリーの飛んできたロジックが未だに謎です。
何はともあれ、いい経験でした。

スポンサーサイト
Comment
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL :
コメント :
パスワード :
秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright (C) それいけStarsong! all rights reserved.
designed by polepole...

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。